企業理念

プラスなフィルムで
みんな笑顔に

優れた成膜技術を活かし、一味違ったフィルムを提供します

お客様の声に耳を傾け、新しい用途・価値の創造に果敢にチャレンジしていきます

会社概要

社名 ダイヤプラスフィルム株式会社
創業 1974年12月26日
発足 2014年4月1日
本社
〒453-0862
愛知県名古屋市中村区岩塚町大池2番地
代表電話番号 052-412-9908
FAX番号 052-412-9840
資本金 3,000万円
主要株主 三菱ケミカル株式会社
代表者 取締役社長 林 達也
決算期 3月31日
従業員数 約100名
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
大垣共立銀行
取り扱い製品 1.軟質塩化ビニルフィルム

<用途>
産業・工業用ラミネート原反、マスキング、ラベル・ステッカー等

2.無延伸ポリオレフィンフィルム

<用途>
建材用、工業用等

3.軟質塩化ビニルラミネートフィルム

<用途>
間仕切用、電磁波遮蔽フィルム等

沿革

1974年12月 菱興プラスチック株式会社設立 資本金1,000万円
取締役社長 藤塚 治
1975年6月 ラミネーターを設置。
ラミネート製品を製造開始
1978年5月 押出機を設置。
厚物塩ビシートを製造開始
1978年8月 資本金を2,000万円に増資
1984年10月 スーパーミキサーを設置。
塩ビドライブレンドを製造開始
1985年6月 押出機(2号機)を増設
1989年12月 コーターを増設。
表面改質シートを製造開始
1991年7月 押出機(3号機)を増設
1993年4月 東京支店開設
1994年11月 資本金を3,000万円に増資
1995年7月 大阪支店開設
2004年9月 ISO9001 登録
(厚物シート製造部門)
2006年7月 高周波キルト加工事業開始
塩ビ系防水シート事業開始
2008年9月 ISO9001 登録
(ラミネート製造部門)
2014年4月 ダイヤプラスフィルム株式会社 発足
(旧三菱樹脂(株)産業フィルム事業の一部を吸収)
2014年10月 旧三菱樹脂(株)産業フィルム開発センター統合
2015年4月 (株)ロンビックフイルム部門統合 (現名古屋製造所)
MKV四日市社統合 (現四日市製造所)
2021年2月 養老事業を広島化成株式会社に譲渡

拠点

本社 〒453-0862   Map
愛知県名古屋市中村区岩塚町大池2
TEL:052-412-9908
FAX:052-412-9840
製造部(名古屋) 〒453-0862   Map
愛知県名古屋市中村区岩塚町大池2
TEL:052-411-1269
FAX:052-412-9840
製造部(四日市) 〒510-0871   Map
三重県四日市市川尻町1000
TEL:059-345-7613
FAX:059-345-7642

本社所在地